システム情報 -スーパーコンボリューションシステム-


超多チャンネルの実時間畳み込みを行う
ソフトウェアベースのコンボリューションシステム

スーパーコンボリューションシステムは、超多チャンネルの実時間畳み込み処理を実現するワークステーションです。
1000チャンネルを超える同時畳み込みも可能となるよう設計されています。

チャンネル数はIRタップ長とシステム遅延の設定によって変わります。
処理スピードを最速にし長いIRを畳み込む場合、チャンネル数は数十チャンネルとなり、処理スピードを下げタップ長を短くすれば、チャンネル数は1000チャンネル以上となります。

また、ワークステーションを複数台使用することで、より高速に多くのIRを畳み込めるようシステムを構成することも出来ます。
その場合でもシステムの設定等のコントロールは、マスターとなる1台のワークステーションからすべて行えます。
制御用にノートPCを用意し、すべてのワークステーションをスレーブとしてコントロールすることも出来ます。


〜処理能力(目安)〜
※すべて48kHzサンプリング時の予想値
※ワークステーション1台

 システム遅延(ms)

IRタップ長(サンプル)

ch数

 >10

9600

200

 >10

480000

100

 >100

9600

900

 >100

480000

240



〜特長〜
■1〜1000以上のIR実時間畳み込み
■5ms〜のシステム遅延
■自由に構成可能なシグナルストラクチャー(下図)
■コンボルバー/ディレイ/EQ/ゲイン
■ハードウェア入出力も192ch(増設可)
■デジタル/アナログ両入出力構成可能(アナログはオプション)



■600ch以上のシグナルストラクチャーの事例

画像クリック -拡大表示-


〜システム構成〜
■Windows 7 64bit OSワークステーション
■高性能プロオーディオサウンドカード
■スーパーコンボリューションソフトウェア
■多チャンネルAD/DAコンバーター(オプション)

※スピーカー、ヘッドフォン、アンプ等、周辺機器のご相談も承ります。

※その他詳細はお問い合わせください。



>ページトップへ戻る




ワークステーション


スーパーコンボリューションシステム 価格

※仕様によりますのでお問い合わせください ※ご要望に沿ってカスタマイズいたします
※ソフトウェアのみの開発も行います




-関連製品-
■CATT-Acoustic™
■ButterFLY